「違法行為の温床となる?驚くべき理由で盗撮動画サイトが売り上げ10億円を達成」


り以外でれないだろうとしている。また、映画監督の森達也は、ドキュメンタリーは盗撮の要素を否定してはありえない、通常の報道においても、群集を撮影するのに一々説明しない手前、盗撮的な要素は入るものであるという見方もある。 一部の美術写真家は秘密の盗撮写真という形式に魅了されている節もある。盗撮
34キロバイト (5,272 語) - 2023年7月24日 (月) 18:00


「盗撮行為がこんなにも簡単に行われるのは情報技術の進化の一面でもありますが、被害者のプライバシーを守るためにも、摘発体制を再考する必要がありますね。」

 盗撮の被害が後を絶たない。ネット上に無数にある「有料盗撮動画サイト」では、実際に盗撮された本物の動画が売り捌かれている。そんな鬼畜な盗撮犯たちの手口と素顔を追った。新しく施行された撮影罪によって、彼らは駆逐されるか。

◆販売サイトは3年で10億!闇が深い日本の盗撮内情

「女子風呂隠し撮り」「JKパンチラ」——。刺激的な言葉が次々と目に飛び込んでくる。ネット上に氾濫する「盗撮動画販売サイト」の中身だ。単品販売のほか、4000~1万円の月額制もあり、安価に視聴できてしまう。

トイレ、風呂、脱衣所などさまざまなジャンルが存在しており、マニアから人気を集めています。ヤラセ動画もありますが、こうした有料サイトでアップされているものには本物も多く交ざっていて、盗撮を取り巻く問題の本質はここにあります。一度アップされてしまうと、半永久的に残り続けてしまうのです」

 こう語るのは竹輪次郎氏。報道番組で20年以上盗撮犯を追いかけているテレビディレクターだ。竹輪氏いわく、こうしたサイトは「とんでもなくカネのなる木」だという。

動画サイトの運営グループは摘発されないのか

「とある動画サイトを運営していたグループは、2年半で10億円を売り上げていました。沖縄に“作業場”を借り、盗撮犯から購入した映像を編集。こうして組織ぐるみで運営しているケースは多いです」

 なかには「老舗」と言われるサイトもあるが、なぜ長年放置され続けているのか。

サーバーを海外に置いているからです。国外に拠点がある組織を捜査するには、現地の警察に協力を依頼する必要があります。複数の国のサーバーを経由することもあるため、それぞれの国に捜査協力を依頼していたら、途方もない時間がかかります。実質、ほぼ摘発ができないのです」

◆「プロ盗撮師」たちはスマホではなく小型カメラを使う

 そんな中、スマホカメラ機能の向上により盗撮行為は年々増加。警察庁の発表によると、去年1年間の全国の検挙件数は約5700件に上り、過去最多を更新した。

 しかし、動画をカネにする「プロ盗撮師」たちはペン型やUSB型などの小型カメラを使う。その状況に歯止めをかけるべく、今年7月13日より施行されたのが「撮影罪」だ。

「性的な姿を盗撮する行為のほか、その画像をインターネットなどで公開したり、保管したりすることが処罰の対象になります。撮影行為には最大3年の懲役または300万円以下の罰金が、画像の公開などの行為はさらに重い最大5年の懲役、または500万円以下の罰金が科されます」

 解説してくれたのは、盗撮事例を数多く担当してきた弁護士の若林翔氏だ。

◆盗撮に対する処罰の軽さ

「かねてより、盗撮に対する処罰については『軽すぎる』という声が上がっていました。これまでは、『軽犯罪法違反』として摘発される事例もありましたが、その被害の大きさに見合っていませんでした」

 また、各都道府県の迷惑防止条例で取り締まるケースが大半で、処罰対象の行為や罰則も自治体によってバラバラなため、すべての盗撮事例を摘発できるものではないという問題点もあった。

「近年、航空機内でキャビンアテンダントを盗撮する事例も増えており、早急な対応が必要でした。この法律ができたことにより、警察も本腰を入れるはず。大きな抑止力になるのでは」(若林氏)

 だが、現状ある盗撮動画販売サイトの摘発にはまだ壁がある。「撮影罪」が新たな被害者を生まない壁となってくれればいいが……。

◆盗撮被害女性「私の動画は一生消えない」

 実際に、盗撮動画販売サイトで自身の映像が売られていたという被害者のSさん(20代・女性)にコンタクトすることができた。「よりによってなんで私が……」と、絶望する日々の終わりはまだ訪れていない。

「盗撮動画販売サイトに売られていたのは私が温浴施設に入っているときのものでした。しっかり顔も裸も認識できて、モザイクもかかっていません。全然身に覚えがないことだったから、知ったときには血の気が引きました」

 このまま野放しにするわけにはいかない。勇気を振り絞り警察に対応を求めに行ったが、調書を取る際、追い打ちをかけるような出来事があったという。

「被害届を出す際、警察の人と一緒に該当の動画を確認しなきゃいけないんですが、最初担当についたのは男性。『さすがに無理です』となって、女性の方に変更してもらったんですけど、『面倒くさいな』と言わんばかりの顔をされたのが忘れられません」

◆被害届を出すことさえ勇気がいる

 動画を確認する時間も、被害者にとってはストレスフルだ。

「『太ももの外側の位置にほくろがあるから私です』と、動画に映る人物が自分であることを証明するために、事細かに伝えなければいけないんです。動画が撮影された日を特定してほしいと言われましたが、そんなことわかりません。だから、被害届の作成にはすごく時間がかかる。流し見することなく、ところどころで一時停止して、じっくり自分の裸を警察の人と見なきゃいけません。かなりつらい工程でした」

 被害届は受理されたものの、警察は犯人の特定すらできなかった。

「撮影罪が施行されるまでの、一連の報道で、そのサイトも閉鎖になりました。でも、長い時間販売され続けていたわけだから、動画のコピーを持っている人がいるわけじゃないですか。無料のサイトに転載されているかもしれません。『一件落着した』なんて、到底思えない。もし、職場の誰かが動画の存在を知っているかと思うと、心から笑って働くことができないです」

 Sさんのように声を上げる人もいれば、盗撮されていたことがわかっていても声を上げられない被害者も当然、いる。どちらにしろ、待っているのは「耐え難い苦しみ」なのだ。

テレビディレクター・竹輪次郎氏】
民放キー局の報道番組で20年以上盗撮犯の実態を追い続けているテレビディレクター。地方の裁判や現場まで足を運び取材をしている

弁護士・若林翔氏】
ラディアトル法律事務所代表弁護士。ホスト、キャバクラなどの顧問を多く務める。YouTubeチャンネル弁護士ばやし」も運営

取材・文/東田俊介 図版作成/ミューズグラフィック

【東田俊介】
大学を卒業後、土方、地図会社、大手ベンチャー、外資など振り幅広く経験。超得意分野はエンタメ

―[[鬼畜な盗撮犯]たちの正体]―


盗撮被害に遭ったSさん。動画にはカメラを仕込んだ洗面用具の位置を調節する女の手が映っていたという


(出典 news.nicovideo.jp)

ゲスト

ゲスト

芸能人のゴシップ追い回してる暇があるならこういう犯罪者を追い回せよw

ししゃも@燃やしと生年月日格論

ししゃも@燃やしと生年月日格論

じゃあドイツに倣って日ノ本も盗撮合法化に踏み切るしかないのかぁ……岸ちゃん頑張って

streGa

streGa

なんちゃってJKしか出回ってないと思うけどね。足見ればわかる

ゲスト

ゲスト

被害を叫ぶ前に男性だけが裸を見られる極端に不平等な公衆浴場を禁止にしたらどうよ?

ゲスト

ゲスト

漫画の海賊版サイトとか海外鯖使ってても潰されなかったっけ?

たこ

たこ

弁護士紹介のとこに「ホスト、キャバクラなどの顧問を多く務める」って書いてるんだがヤクザの回しもんってこと?顧問ってなんじゃい(無知)

酒呑童子

酒呑童子

日本人はもともと陰湿だしな。教育崩壊してるよな

シロネコ

シロネコ

被害者がどんどん動ければ海外サイトでも潰せるんだろうけど、こればっかりは難しいよなぁ

ゲスト

ゲスト

BBCがすっぱ抜いた日本で荒稼ぎしてる中国人盗撮組織の流れなんじゃないの?日本のメディアではほとんど報道せんかったけど。

AcousticMiku

AcousticMiku

「盗撮動画販売サイトで自身の映像が売られていた」というところに引っかかるのだが、こういう処って会員になってクレカの登録をしないと中身は見れないと思うんですが、お客さんだったのか。

memori

memori

警察でもないテレビディレクターは他にやることあんだろ

caliz

caliz

きったねーものを金払ってまで見たくないなぁ……

銀狐

銀狐

テレビで報道しないってことはそういうことなんだよなぁ。

ひろぽん

ひろぽん

閉鎖しました…終わった部分は削れよ、文字数稼ぎのゴミライター

ゲスト

ゲスト

お偉いさんのおっさんにも需要があるから本気で潰さないだけ

だめにんげん

だめにんげん

>>こういう犯罪者を追い回せ  「犯罪者だから追い回す」ってなったら『マスコミ側にゴロゴロ存在する犯罪者を隠蔽する事への説得力が無くなる』じゃないのw

無法松

無法松

どうやって盗撮動画に自分がうつってたのを知るんだろうな。知人がそれを見て質問してくるか、自分でその盗撮動画を探してみるか、いずれにせよ「周りの人間が盗撮動画をしっかりと確認する」プロセスが不可欠だと思うけど・・・。知人が一番ありえそうだがデリカシーやばすぎでしょ。それとも自分の顔の画像検索で出てくるぐらいメジャーだったんか?それだと流石にかわいそうかな・・・

四葉ネコ印

四葉ネコ印

盗撮はなくならないよ。何せ必ずしも男が撮ってるとは限らないからね…彼氏やパパ活相手にでも大金詰まれたりとか、嫌いな女上司・気に入らない同僚やママ友etc.…などへの嫌がらせで少し撮っても簡単な小遣い稼ぎだろうし「盗撮をした女性」からしたら一石二鳥どころじゃないからねぇ…

ゲスト

ゲスト

発覚した時点でそいつも同類だしな。秩父市の蜂の件だって淫夢厨じゃないと指摘できなかったし